安全面への配慮

撮影は赤ちゃんの眠りの深さなどを考慮して進めていきます。赤ちゃんの性格なども見ながら、赤ちゃんが嫌がったり、負担がかかりそうと感じた場合は、無理なポーズは致しません。

手洗いの徹底、手指の消毒、マスク、エプロンの着用を致します。

撮影に使用するアイテムは、海外から取り寄せたものや、ハンドメイドのおくるみや帽子、ニット生地や布を選んでおり、撮影毎に100%天然原料の洗濯用洗剤で手洗いをしています。

お客様やそのご家族、また、フォトグラファー本人及び家族に感染症の病気や事故などが発生し、撮影にリスクを生じる場合、撮影日程を変更するかキャンセルさせて頂く場合がございます。

2020年 世界で猛威を振るっている新型コロナウイルス(COVID-19)ですが、日本でも緊急事態宣言が出されるなど、人々の暮らしをおびやかしています。現在5月の時点では、感染者数も減少してきており、ピークも少し過ぎたであろうと言われています。しかし、まだ、終息したわけではありません。世界中で新型コロナウイルス(COVID-19)に対するワクチンの開発が進められていますが、私達はワクチンに期待する他ありません。


新型コロナウイルスの厄介なところは、無症状、軽症の感染者が全体の8割程度いるとされており、そうした感染者からも感染する点であります。私達はコロナと共存していく生活をしていかなくてはなりません。そこで、saqra memories photoではコロナ対策をしており、今後とも続けていく方針です。

コロナ対策

ご自宅での撮影にお伺いする最近は自家用車でお伺いしています。2月から公共の交通機関を使わないようにし、三密(密閉、密集、密接)を避けるよう意識して生活しております。

ご自宅にお伺いした際は、まず手洗い、うがいの為洗面所をお借りし、その後マスク着用の上で撮影致します。

撮影する室内には、必要最低限の人数でマスク着用の上でご参加頂きソーシャルディスタンス(社会的距離)を取らせていただきます。
家族撮影の際はマスクを外してもらいます。

撮影直前、その日の私の体調、体温はもちろん、私の家族の体調面もLINEにてお伝えします。
撮影2週間後にも後追い調査を致します。
撮影2週間以内に周囲の方で体調に異変がある場合は直ぐにお知らせください。

もし、撮影前に双方に異変がありましたら、延期もしくはキャンセルさせて頂くことがあります。

  • ホワイトInstagramのアイコン

© 2020 by saqra-photo.com